プロフィール

みるひatもみあげ勢

Author:みるひatもみあげ勢
もみあげ、またはみるひです
狩りの名はあんずはなです
小宮浩人と言う名前で創作活動をすることも
自称一般人(本性はただのキモータ)
ゲーム・アニメ・漫画をこよなく愛します
好きなゲーム ポケモン MH FE FF DQ ペルソナ etc...
好きなポケモンはグライオン・ソーナンス・ピカチュウです
オシャボ厳選されたLv.50のポケモンが大好きです

フレコ:3153-4638-6178
とぅうぃったー:@Komiyadaiou
すかいぽ:momiagetion(のはず)
連絡用メアド:pokemon.25252@gmail.com

劇場収容人数

スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

スカイっぽいバトル

2015.10.24 Sat

お久でございます。

この頃ポケカに魂を注ぎつつ、夜はマヨナカステージでダンスをしているもみあげです。

10/24に行われました日和内戦、不慮の事故で参加することはできませんでしたがPTだけでもと思い更新します。

ルールですが、

① 6匹見せ合い⇒選出3匹 のフラットシングル
② 3匹選出には必ず、飛行ポケモンを2匹入れること。
③ もう1匹は自由選択です。

(追記)
メガ進化等で飛行タイプが非飛行タイプになる場合やその逆になる場合はそのポケモンは飛行タイプとして認めません。
例えば、メガリザードンを飛行枠として使いたいならYのみです。
カイロスの場合はメガ進化をしても非飛行タイプ枠として扱います。


ということで、普段の日和ルールの上でこれを成立させようとなるとなかなか選択肢も絞られて来るだろうと思います。

そこで如何に独創性と実力のバランスをとるかが鍵となるだろうと予測し組みました。

PT紹介

9AC661EC-E01F-4B66-BE47-E68582E052D8.png

一見してレートで言えば1300くらいだろうなと言うようなPTですが、全くそのとおりです(ぁ

コンセプトとしては擬似受けルです。

✜個体紹介✜

472[1]

嫁(グライオン)@毒々玉 ポイズンヒール
意地 Mルカリオ倒すいつものヤツ
守る 地震 岩石封じ 燕返し

技構成でかなり悩んだものの、やはり投げて毒を撒くと言うよりは後続へのサポートを意識した岩封燕を採用しました。
主な理由としては、後ろの個体はどうしても耐久に大きく割かなければ受け回せそうになく、最低でも相手の手持ちには2体は飛行となるため通りも良いからです。


473f[1]

マンムー@命の珠 厚い脂肪
意地 ありふれた型
氷柱針 氷の礫 ストーンエッジ フリーズドライ

奇跡の氷技3積み。
理由は前述の通りです。 
また、飛行タイプの氾濫ということでメタ枠に採用されやすい電気を抑えることができ、特性によりこれまた飛行に強い氷も見ることができるという点で採用せざるを得ませんでした。
岩タイプを嫌うのならフリドラを切って地震もありでしょう。
そして地震採用ならチョッキがいいでしょう。
私はギャラにチキったのでこうしました。

テーブル(クレベースのgifが見つからなかったのでテーブルで代用)
クレベース@ゴツゴツメット 頑丈
腕白 すごくつよい 珠バシャの膝くらいまでなら耐える
雪雪崩 地震 自己再生 ミラーコート

このPTのキモ。
C振ってないボルトの10万なら頑丈すら発動しないのでミラコでワンパン、相手後続の物理も処理できるという痒い所に手が届くステキアイテムポケモンです。
当然龍の好き勝手はさせませんし、モンペ親子も物ともしません。
プテラ?何回怯ませればこいつを落とせるんですか?・。・?


hawlucha[1]
ハウルチャ@オボンの実 軽業
意地 よくわからんHA
剣の舞 飛び膝蹴り アクロバット ストーンエッジ

一番よくわからないポケモン。
採用理由は岩を見られる飛行タイプということですが。
それしかはっきりしていないです。
なぜいるのか。
そしてなぜHAにしたのか。
謎が謎を呼ぶばかりであった......


149[1]
カイリュー@♰BindingBand♰
穏やか あまりわかってない
龍の怒り 羽休め ♰Wrap♰ 毒々

キチポケ。
ふぁっ!?って間違いなくなるでしょう。
他でやれし。


561[1]
シンボラー@火炎玉 マジックガード
穏やか HDベース
サイコシフト 羽休め コスモパワー アシストパワー

ウザそう(確信)と思い採用しました。
裏のポッケモ共とのシナジーにも優れ、想定される被ステロ展開にもマジガが生きてくるでしょう。
正直特殊受けが成立できそうな子なら何でもいいです(ぉぃ)



まとめ

挑発されるとかなり厳しい戦いになりそうな構成ですが、カイリューに挑発から入るというのもリスキーだし、ルチャブルに至っては何をしてくるかもわからないでしょうから(そもそもSを抜いてるとも思わないでしょう)トリッキーといえばトリッキーですかね。
受けルの中でも状態異常で削るクチは初めての試みなので立ち回りも相当甘えることになりそうですが。
日和ではわからない殺しによく会う(遭う)私ですが、今回のこの構築は普通を装い(切れてないけれど)相手を鮮やかに裁くつもりで、そして私がパッとしない並びを使ってるのに強いという屈辱を魔王に与える気で頑張って考えました。
晒したのでもう使いませんが。

この先艦これといいモンハンといいまたポケモンから遠ざかりそうですが、まぁぼちぼちやっていけたらなと思います故何卒宜しくお願いします
スポンサーサイト

Category: 構築

Edit | Permanent Link | Comment(2) | Trackback(-)

PageTop↑

Comment

もみあげ >>URL

No title

>やさいじんさん

ええ!?盛り上がったんですかぁ!?
悪いふうに盛り上がってそうで聞きたくないなぁ…
いや、聞きたいや(豹変)

後でじっくり教えてくださいね!
痺れを切らしたら聞きますからね!

Edit | 2015.10.30(Fri) 22:20:00

やさいじん >>URL

魔王

先日の内戦の際、このブログの構築はもちろん、魔王のくだりで魔王と鰻使いさんとだいぶ盛り上がりました(笑)

Edit | 2015.10.30(Fri) 21:28:22

Comment Form


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。